1cmの宇宙~Masahide Nakada(中田昌秀)~

 
 

★横浜 1cmの宇宙〜中田昌秀ガラス展〜

  1. 11:07:58
さぁ、いよいよ、
一年に一回の横浜元町での個展の日程が近づいてきました。

DMの発送がまだ済んでおらず、
2、3日中には発送出来る様に致します。
もうしばらくお待ち下さいませ。
(DM無しでも入れます)
※ ご案内DMご希望の方は、お気軽にメッセージ下さい。

〓 1cmの宇宙 〜中田昌秀ガラス展〜 〓
〓会期〓 10月11日 (月) 〜 24日 (日)
     11:00〜19:00 (最終日17:00迄)
〓会場〓 gallery 元町 横浜市中区元町5-216

私のサイトです。
http://masahide-nakada.net/
よろしくお願いいたします。  Masahide Nakada

トラックバック (-)     コメント (-)
 
 
 
 

☆新作【ハンドウイルカ183.191.192】

  1. 19:17:18
一気に3作品公開。

2頭のイルカが仲良さそうに泳いでいるでしょ♪
色を変え、
形を変え、
色んなバリエーションのイルカさん達。

絵本の中から飛び出してきたかの様な、
メルヘンチックなイルカ作品たちです。

あまりイルカイルカしていないと言うか、
背景と同化して目立たない感じが、
かえって身に着けやすかったりもします♪



トラックバック (-)     コメント (-)
 
 
 
 

☆新作【ハンドウイルカ189】

  1. 10:45:52
HPに作品を載せるのが、
ちょっと滞っていて・・・

いや、コレはいかん訳で、
急ピッチで追いつかせていこうと思っています。



この作品は、
ベースは淡い淡いパープル。

僕の作品にしては珍しい色かもしれません。

そんな背景に浮かび上がる白いイルカ。

このイルカは蓄光素材を使用しているので、
暗い所で発光します。(強い光を吸収した後に)

パープルの背景にグリーンに光るイルカ。
綺麗でしょ♪



トラックバック (-)     コメント (-)
 
 
 
 

★まだまだ余韻に浸って

  1. 23:16:04
こんばんは。
まだまだ余韻に浸ってる中田です。

ガラス工芸を独学で始めてから7年ほど。
最初はフュージングという、
ガラス片を重ねあわせて電気炉で溶かしあわせる技法の作品。

ガラスを扱い始めてからすぐに今の技法の完成図は頭の中に出来ていたけど、
実際に形になるまでは3年近くかかりました。
大袈裟に言えば、構想3年・・・みたいな言い方になるのかな?

あまりに『頭の中の完成図』と、
実際に作り出すもののギャップがありすぎて、
何度も諦めかけた事もあったけど、
ココまで来れて良かった♪

神戸の個展へも、遠くから沢山の方にお越し頂きました。
九州や
北海道(旅の途中に寄って頂いたのかな?)、
普段見られない展示と言う事で、
わざわざ関東からお越し頂いた方もいらっしゃいました。
お忙しい中いらして頂いた方、
体調がすぐれない中いらして頂いた方、
(疲れているだろうと)差し入れをお持ち頂いた方、
お花を贈って下さった方・・・
もちろん、ふと立ち寄って下さった方、
皆さんに感謝感謝です。

僕ができること・・・
すぐに答えが見つかりませんが、
身体と心を元気に、
ずっとずっと、
楽しい作品を作り続けていこうと思っています。

こんな僕をこの先もよろしくお願い致します。


画像は、
神戸個展の道路に面した小さいショーウィンドーと、

ギャラリー内の様子と、

アパレル時代の同期と飲んだ時にとってもらったオフショット。
普段店頭ではコンタクトが多いから、メガネ姿はレアかも?



トラックバック (-)     コメント (-)
 
 
 
 

★神戸個展終了しました。

  1. 23:33:00
ただいま!!!
大宮に帰ってきました。

毎朝、メリケンパーク(港)まで歩いて、
海を眺めて、
ギャラリーでは皆さんとのステキな出会いがあって、
本当に幸せな毎日でした。
人と人の出会いって、
こんなにも神秘的だとは!!!
あらためて実感しました。

お話出来た方、
色んなお話が出来て楽しかったです♪
お話出来ずに帰られた方、
本当に申し訳ありませんでした。
せっかくいらして頂けたのに、
僕の力不足で対応出来ませんでした。
この場を借りてお詫び申しあげます。

そのうち前夜祭とか、
打ち上げとか、
みんなを集めてイベント開きたいなぁ。

さてさて、書きたい事は沢山だけど、
今回の日記は取り敢えず、
無事帰ってきたご報告と言う事で。
ではでは。

トラックバック (-)     コメント (-)
 
 
ホームへ
ホーム
次のページへ
次のページへ

copyright © 2006
Powered By DTIブログ
allrights reserved