1cmの宇宙~Masahide Nakada(中田昌秀)~

 
 

☆新作【サンゴ003】

  1. 23:10:40

サンゴ

です。

かなりダイナミックなサンゴですね。
濃いブルーの海底から八方に身体を伸ばしたサンゴ


濃い朱色の身体がターコイズブルーの海に映えてとても綺麗です。

サンゴ 003 画像


今日は文章短くてゴメンなさいね。

ギャラリーサイト ↓ 見にきてください。
http://masahide-nakada.net/

 
 
 
 

☆新作【タツノオトシゴ001】

  1. 00:00:08

タツノオトシゴ

です。

今日の新作はタツノオトシゴです。
色んな色が混ざりあった体色はもちろんですが、色んな青が混ざりあった海も綺麗です。
そして、所々、金色のラメがキラキラします。

タツノオトシゴ たつのおとしご 001 画像


・・・!!!


今日はイベントのご紹介も

伊勢丹府中店 7階 趣味雑貨売場 特設会場 に出展します。

今回で何回目だろう???
おもちゃ売場なので、僕自身も楽しみながら店頭に立てます。作品も沢山持っていきますよ。

いよいよ明日からです。
どんな出会いが待ってるか楽しみです。

お時間のある方は、お友達に沢山声かけて頂いて・・・

お時間のない方は、来れそうな方に声かけて頂いて・・・

何とぞよろしくお願い致します。

ギャラリーサイト ↓ 見にきてください。
http://masahide-nakada.net/

 
 
 
 

お知らせ&新作【十字架001】

  1. 23:12:22

十字架

です。

海の底で昔と変わらぬ輝きを放つ十字架と、荒廃した教会。

crossは金箔です。
海底は濃いグリーンで所々キラキラとします。←ラメガラスのせいです。
荒廃した教会は白い靄がかかったように半透明のオーラをまとってます。
海の色もとても綺麗です。

十字架 cross 001 画像



・・・!!!


今日はイベントのご紹介も

伊勢丹府中店 7階 趣味雑貨売場 特設会場 に出展します。

今回で何回目だろう???
おもちゃ売場なので、僕自身も楽しみながら店頭に立てます。作品も沢山持っていきますよ。

お時間のある方は、お友達に沢山声かけて頂いて・・・

お時間のない方は、来れそうな方に声かけて頂いて・・・

何とぞよろしくお願い致します。

ギャラリーサイト ↓ 見にきてください。
http://masahide-nakada.net/

 
 
 
 

☆新作【ハンドウイルカ072〜エコー・ロケーション〜】

  1. 23:38:19

ハンドウイルカ

バンドウイルカ)の新作です。

この作品、副題が在りまして・・・
エコー・ロケーションecholocation〜】です。

2頭のイルカの間にキュービックジルコニアを配しまして、<言葉>を表現したのです。

エコー・ローケーションとは、動物が音や超音波を発し、その反響によって物体の距離・方向・大きさなどを知ることです。コウモリとかイルカが有名ですね。

何となくですが,人間の言葉は汚れてしまっている様な感じがしますが、エコーロケーションは何でか神聖なイメージがあるんです。
それを表現してみました。

ハンドウイルカ バンドウイルカ 072 画像 エコーロケーションecholocation


イルカの濃い体色も綺麗に表現出来ましたし、何より海の質感、2頭のイルカの臨場感が綺麗に表現出来ました。

どんな印象を感じましたか???
いかがでしょう???
ギャラリーサイト ↓ 見にきてください。
http://masahide-nakada.net/


 
 
 
 

☆新作【パンダ003】

  1. 00:26:33

パンダ

の新作です。

001 002 と、パンダの全体像を作ったけど、思い切ってドアップ。

賛否両論のこの動物のドアップシリーズ、作家本人が好きなのだから仕方ない・・・ということで、今後も作っていきますのでよろしくお願いします。

・・・さて、今回のパンダだけど、作るのにはちょっと苦労しました。
ちゃんと、パンダに見えるかな???

パンダ 003 画像


ところで、このパンダ
中国からレンタルしてるって知ってます???(ちょっと前の情報なので,現在はどうか分かりませんガ・・・)
パンダ外交???で、ペアで年間1億円で借りてるんです。産まれてきた子供の所有権も中国・・・
でもそのお金で施設が運営されて、繁殖の難しいパンダが絶滅しないで済んでいるんだよなぁ。

・・・と、豆知識でした(古い情報ですいません)

いかがでしょう???
ギャラリーサイト ↓ 見にきてください。
http://masahide-nakada.net/

 
 
ホームへ
ホーム
次のページへ
次のページへ

copyright © 2006
Powered By DTIブログ
allrights reserved