1cmの宇宙~Masahide Nakada(中田昌秀)~

 
 

☆新作【メンダコ 004】

  1. 11:00:47
水深200〜1000メートルに生息する、深海にすむタコです。
詳しい生態は分かっていないそうで、
普通のタコと体の形状が少し異なる。
吸盤が一列だったり、
感覚毛が生えていたり、
足が自由に動かせなかった
り・・・

想像上の火星人/金星人の姿を思い起こさ
せます。
どことなくユーモラスで癒されますね。


メンダコ004メンダコ004−2メンダコ004−3

トラックバック (-)     コメント (-)
 
 
 
 

☆新作【ホウボウ 001】

  1. 11:02:14
ホウボウ・・・。
翼の様に半円状に大きく拡がる胸びれ。
胸びれの一部3本がそれぞれ動き、
海底を歩くことが出来る。
何とも魅力たっぷりのお魚。
食べても美味しい。
発達した浮き袋(浅い海から水深600Mの深海までと生息域が広い)で、「グーグー」と鳴く事から、英名はsearobin(海のコマドリ)。
和名の「ホウボウ」は方々へ歩き回る事から。
水族館へ行くと、いつもこの子に釘付けです。

ホウボウ001ホウボウ001−2ホウボウ001−3

トラックバック (-)     コメント (-)
 
 
 
 

☆新作【オオグソクムシ001】

  1. 09:47:26
オオグソクムシです。
手の中に握って暗くして撮影した前回。

みんなの反応を見て大丈夫そうだったので、
明るい状態で改めて公開(金具をセットし)。

キモ可愛い!!!

オオグソクムシ001オオグソクムシ001−2オオグソクムシ001−3

トラックバック (-)     コメント (-)
 
 
 
 

☆新作【ピグミーシーホース 011】

  1. 23:06:54
黄色いピグミーシーホース。
キョトン顔が可愛いでしょ☆
青い海に黄色いからだって目立つよね。
青・黄色のコントラスト美しい。

ピグミーシーホース011ピグミーシーホース011−2ピグミーシーホース011−3

トラックバック (-)     コメント (-)
 
 
 
 

オオグソクムシ

  1. 00:18:58
1年以上前から「絶対作ろう!」と思っていた作品。
打ち明けた周りの人やお客様にも「え〜っ!」とドン引きされていたモチーフ。(一部食いついた人あり。笑)
「オオグソクムシ」
作ったは良いが、しばらくは手元に居るだろうなぁ・・・。
マニアな方、如何ですか?

オオグソクムシ

トラックバック (-)     コメント (-)
 
 
ホームへ
ホーム
次のページへ
次のページへ

copyright © 2006
Powered By DTIブログ
allrights reserved